法楽寺わらく読書会、光明皇后&称徳天皇のお話

「わ・ら・く」で和文化交流
森信三先生の「日本民族の使命は東西文化の融合」

〜第7回目のゲストスピーカー〜
写真家 安田洋次郎さん
奈良では正倉院公開中ですが、
大仏を建立した聖武天皇の奥様光明皇后とその娘、称徳天皇のお話を
写真家からみた観点でのお話!
奈良時代、歴史の大きな転換期
懸命に生き抜いた2人の女性を取り上げます。

お茶&お菓子をいただきながら
ゲストスピーカーのお話を聞き、質疑応答を交えての交流タイム🍵
立腰(りつよう)という言葉、聞いたこと
ありますか?
姿勢がよくなり、呼吸も深まり、
集中力も増すという魔法の座り方。

その立腰を提唱された、森信三先生の
本を輪読していきます。

ふしぎと、今の自分に必要なことが
書かれてあるんです。

人としてのありかたが書かれた本です。
一人で読むと続けるのは難しいですが、みんなで少しずつ
読み進めるのでご安心ください。

由緒あるお寺で
本とお茶と日本の偉人のお話を味わいませんか。

◎日時
11月16日(金)
13~14時10分 「修身教授録」輪読
感想シェア
14時15分~15時  講話&質疑応答

希望者は、その後移動して・・ シェアー会

◎場所
法楽寺内 くすのき文庫
(大阪市東住吉区山坂1-18-30)
JR 阪和線「南田辺」徒歩4分、
地下鉄谷町線「田辺」徒歩8分
※お車でお越しの方は駐車場もあります

◎参加費
2000円(お菓子、お茶込み)

◎持ち物
筆記用具、修身教授録の書籍(お持ちでない方はコピーを準備します)

◎会場:法楽寺内くすのき文庫(大阪市東住吉区山坂1-18-30)
JR阪和線「南田辺」駅徒歩4分、地下鉄谷町線「田辺」駅徒歩8分
(お車で来られる方は、駐車場がございます)

《ご予約・お問合せ》
メール:mai@wadentou.com    TEL:090-4975-4000(後藤)

主催:法楽寺わらく読書会
協力:法楽寺

Follow me!