10月度・第56法楽寺わらく読書会のご案内由緒ある法楽寺「わ・ら・く」で和文化交流

由緒ある法楽寺「わ・ら・く」で和文化交流
森信三先生の「日本民族の使命は東西文化の融合」

立腰(りつよう)という言葉、聞いたことありますか?
姿勢がよくなり、呼吸も深まり、集中力も増す座り方。

その立腰を提唱された、森信三先生の本を輪読していきます。

ふしぎと、今の自分に必要なことが書かれてあるんです。

人としてのありかたが書かれた本です。
一人で読むと続けるのは難しいですが、
みんなで少しずつ読み進めるのでご安心ください。

◎日時
10月18日(金)
13時~14時45分 「修身教授録・第19講 松陰先生の片鱗」輪読 感想シェア

「修身教授録」を輪読した後、
新企画・会員の「ミニ講話」(約20分)を予定しています。
今回は高校で物理の教鞭をとられている清水勝吉先生の「ものの見方・考え方」です。お楽しみに!

☆年間スケジュール (予定)
11/22(金) 12/20(金)

◎場所:大阪市東住吉区山坂2-11-4
珈琲専科 りあん
法楽寺近く
JR 阪和線「南田辺」徒歩1分、
地下鉄谷町線「田辺」徒歩10分
※お車でお越しの方は駐車場もあります

◎参加費
1000円(お菓子、お茶込み)

◎持ち物
筆記用具、修身教授録の書籍(お持ちでない方はコピーを準備します)

《ご予約・お問合せ》
メール:mai@wadentou.com ℡:090-4975-4000(後藤)

主催:法楽寺わらく読書会
協力:法楽寺《ご予約・お問合せ》
メール:mai@wadentou.com ℡:090-4975-4000(後藤)

主催:法楽寺わらく読書会
協力:法楽寺

Follow me!