京都での3日間は平安の香り

3日連続の京都。
西京区の山中ですので大阪の私の自宅からは約2時間。

紫陽花が咲き、ウグイスが鳴く中での声明舞のお稽古は
精神的なことも教えていただくので約5時間。
衣装を学ばれている女性と一緒に、楽しく貴重な時間。
 山形のさくらんぼは甘くて美味しい。
虎屋さんの抹茶羊羹とお抹茶で、しっとりとした緑の風が吹く中で頂きました。
2日目は、能面を掘られている男性をお寺にお連れしました。
以前、声明舞を見に来られた方から能面をいただき
これはお寺にお納めしようと十輪寺にご奉納させていただきました。

長年の趣味だそうですが、数々の賞を受賞され、TVドラマにも使われたそうです。

子供の頃から、正座で墨を刷り、習字をするのが普通の家庭に育ったそうで

長年続けていたのが、能面の筆使いのセンスに役立っているとおっしゃっていました。

我が家に置いていた能面が優しく柔和な表情に。
場の雰囲気で、能面もこんなに表情が変化するなんて驚きです‼️
 私たちを見守ってくれている温かい感じがしました。

3日目は、お寺のご縁から、日中の禅茶研究会のシンポジウムで舞わせて頂く貴重な機会を頂きました^_^
古から日本と中国には深い交流が続いてきたことなども知ることができました。

令和に入り、これから益々と世界との関わりが密接になる中で
仲良く協力しあい、お互いが尊重し、より幸せが続きますように
祈りながらご覧いただきました。

毎回、心が洗われていくように感じます。

ご縁に感謝・・・

Follow me!